関連サイト

  • たくみ21
  • ケンサン
  • おしえてリフォーム

活動地域

平塚市、大磯町、二宮町、小田原市、伊勢原市、秦野市、南足柄市、大井町、中井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、湯河原町、真鶴町、厚木市、相模原市、海老名市、座間市、綾瀬市、大和市、愛川町、津久井町、茅ヶ崎市、寒川町、藤沢市、鎌倉市、逗子市、横浜市(川崎市、横須賀市、三浦市、葉山町) 静岡県東部(三島市、沼津市、御殿場市、裾野市、富士市、富士宮市、伊豆市、駿東郡、庵原郡) 山梨県 富士河口湖町、甲府市、山梨市、甲斐市、中央市、笛吹市、都留市、富士吉田市、山中湖村、忍野村、鳴沢村 ※上記エリア内においては、提携会社がある為、設計・施工管理が可能となっております。

マンションリフォーム 車いす生活

神奈川県内 マンションリフォーム 車いす生活

リフォーム目的
1、車いすでも自由にベランダへ出入りできるようにしたい
2、既設洗面化粧台を加工して車いすでも利用できるようにしたい
3、トイレ 便座への移乗に必要な手摺の設置
4、入浴 必要な箇所への手摺設置
   ※ 上記、自治体の障害者住宅改造助成金適用工事

マンションリフォーム 車いす生活 

ベランダの出入り口はサッシ枠(レール)など段差が有り、そのままでは車いすでの出入りは不可能です。

マンションリフォーム 車いす生活 
ベランダ側からの段差

マンションリフォーム 車いす生活 
居室側からの段差

マンションリフォーム 車いす生活 
居室側からの段差はスロープをオーダーメイドで造り設置

マンションリフォーム 車いす生活 
ベランダは段差を無くす高さにて、ウッドデッキを敷き込みました。
ウッド材は硬木材の「イタウバ」
マンションリフォーム 車いす生活 

マンションリフォーム 車いす生活 
サッシ枠(レール)には脱着できる材料を加工しました
マンションリフォーム 車いす生活 
レールの上に被せるだけなので、サッシを閉める時は外すだけで済みます。

※マンションのベランダは共用部分にあたります。今回のような改修の場合は予めお住まいのマンション管理組み合いなどに確認許可を取る必要があります。

マンションリフォーム 車いす生活 
既設の洗面化粧台は一般的な商品です。洗面ボール下部は収納になっているため車椅子では足が入らず、横向きで洗顔をしなければなりませんが、横向きでは水栓も手が届きません。
車いす対応の洗面化粧台はありますが、既設商品が新しい為、交換するのにはもったいない。
そこで、この洗面化粧台を加工することにいたしました。
マンションリフォーム 車いす生活 
加工する前に、どのくらい足が入るのか。
これは構造によって左右される部分があるので、点検口を空けて配管設備を確認しました。
マンションリフォーム 車いす生活 
かなり手前まで排水管が出てきていました。
給排水管を大幅に切り回しすることが不可能で、10センチから20センチ程なら加工が出来ると判断。
お客様にも確認していただき、了解のもと工事することに。
マンションリフォーム 車いす生活 
給排水管の切り回しで限界まで奥行きをあけました。
マンションリフォーム 車いす生活 
引出しや収納扉を撤去し足が入る空間の確保。
マンションリフォーム 車いす生活 
ちょっと目隠し生地を吊って、中が見えないように。
マンションリフォーム 車いす生活 

マンションリフォーム 車いす生活 
商品そのものを取り換えたら何十万円もかかってしまけど、既設商品を加工すれば大幅なコストダウンになります。

マンションリフォーム 車いす生活 
上肢の機能は健常者と変わらぬお客様。
車いすからの移乗をショミレーションし、手摺とプッシュアップ用のカウンターを取付けました。

マンションリフォーム 車いす生活 
入浴時の衣服着脱、立位保持、移動のシュミレーションも行い、必要な個所に必要な長さで手摺を設置しました。手摺は長すぎても短すぎてもだめ。本人の動きに合わせて全てを決める必要があります。
マンションリフォーム 車いす生活 

マンションリフォーム 車いす生活 

マンションリフォーム 車いす生活 
これだけの手摺と、福祉用具(シャワーいす)の併用で、自立できています。
とても素晴らしいですね。

最後に、愛犬のためにもリフォームしました。
マンションリフォーム ペットドア 
家族の一員。わんこのために。
ペットドアを取付けました。

マンションリフォーム ペットドア 
引き戸にもペットドアを取付しました。

ご用命ありがとうございました。