関連サイト

  • たくみ21
  • ケンサン
  • おしえてリフォーム

活動地域

平塚市、大磯町、二宮町、小田原市、伊勢原市、秦野市、南足柄市、大井町、中井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、湯河原町、真鶴町、厚木市、相模原市、海老名市、座間市、綾瀬市、大和市、愛川町、津久井町、茅ヶ崎市、寒川町、藤沢市、鎌倉市、逗子市、横浜市(川崎市、横須賀市、三浦市、葉山町) 静岡県東部(三島市、沼津市、御殿場市、裾野市、富士市、富士宮市、伊豆市、駿東郡、庵原郡) 山梨県 富士河口湖町、甲府市、山梨市、甲斐市、中央市、笛吹市、都留市、富士吉田市、山中湖村、忍野村、鳴沢村 ※上記エリア内においては、提携会社がある為、設計・施工管理が可能となっております。

階段手摺(スキップフロアー)

平塚市 M様邸 スキップフロアー階段手摺

過去には設計(間取りや外装デザイン)にこだわり、お洒落な住宅がステータスな時代もありました。
今でもデザイナーズ住宅のように見る人が憧れてしまう「かっこいい」家が建築されています。

M様のお宅も鉄筋コンクリート造で、建築された時代ではハイカラな住宅だったと思います。
しかし、住まう人が年を重ね身体的に変化が現れたとき、室内のお洒落だった間取りは大きなバリアと化してしまう。

2階建ての家ではあるが、玄関へ行く廊下にはスキップフロアーがある。
その昇降さえ体がついていかなくなってしまうのです。

階段手摺

階段手摺

デザイン的には着けたくなかった手摺ですが、転倒して寝たきりになってしまうことを考えれば必要品ですね。