関連サイト

  • たくみ21
  • ケンサン
  • おしえてリフォーム

活動地域

平塚市、大磯町、二宮町、小田原市、伊勢原市、秦野市、南足柄市、大井町、中井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、湯河原町、真鶴町、厚木市、相模原市、海老名市、座間市、綾瀬市、大和市、愛川町、津久井町、茅ヶ崎市、寒川町、藤沢市、鎌倉市、逗子市、横浜市(川崎市、横須賀市、三浦市、葉山町) 静岡県東部(三島市、沼津市、御殿場市、裾野市、富士市、富士宮市、伊豆市、駿東郡、庵原郡) 山梨県 富士河口湖町、甲府市、山梨市、甲斐市、中央市、笛吹市、都留市、富士吉田市、山中湖村、忍野村、鳴沢村 ※上記エリア内においては、提携会社がある為、設計・施工管理が可能となっております。

玄関框、玄関アプローチ手摺

玄関アプローチ手摺

平塚市 玄関框、玄関アプローチ手摺介護保険住宅改修工事適用

玄関框用の福祉用具手摺。これは、貸与商品の置き式タイプで固定はされていません。玄関が狭かったり、将来的に身体状況が好転しその際は外して返却できるというメリットがあります。但し、毎月一定額の貸与費用を負担する必要があります。

お客様の玄関は広く、お住まいも高齢夫婦お二人と言う事もあって、固定で手摺を取付けたいとの希望がありました。数センチですが、造りの手摺になりますので寸法を自由にすることができます。

完成です。規格商品ではないのでフリー寸法で希望に沿った作りが可能になります。

広い玄関なら固定でもいいねすね。デメリットは、万一必要の無くなった時に外した場合、支柱下部にはビス穴傷が残ります。 玄関引戸を挟んで、アプローチ階段にも手摺を取付けました。ポストの出し入れも考えた動線にしてあります。

手摺に捉まりながら、郵便物も新聞も取り出しが出来ます。もちろん、外出時の歩行にも。

ご用命ありがとうございました。

… 続きを読む

玄関框手摺・玄関アプローチ手摺

玄関アプローチ手摺(跳ね上げ式)

平塚市 玄関框・玄関アプローチ手摺(跳ね上げ式)取付工事介護保険住宅改修工事適用

段差の多い玄関框やアプローチでは転倒する危険が大きい。 住宅改修での手摺取付前は福祉用具の貸与品で対応していましたが、玄関が狭い昇降時のみにしか利用できない形状の為、壁に連続できる手摺を取付けるようご提案させて頂きました。

… 続きを読む

玄関アプローチ手摺

玄関アプローチ手摺

伊勢原市 玄関アプローチ手摺工事介護保険住宅改修工事適用

飛び石に玉砂利敷き。玄関アプローチのデザインに使われた仕様です。しかし、高齢とともにそのアプローチの仕様は、躓いたり転倒のリスクを負うことも少なくありません。少しでも手摺が有れば安全に歩行できるものです。 内開きの大型両開き門扉があるため、敷地ギリギリまで手摺は伸ばせませんが、これだけでも歩行の安全性は大きく変わります。

… 続きを読む

玄関アプローチと勝手口階段手摺

勝手口階段手摺

玄関アプローチと勝手口階段手摺大磯町 介護保険住宅改修工事適用

玄関アプローチ手摺 施工前 直線形状ではなく、植え込みを避け角度を振って取付けるご提案を致しました。

勝手口は通路面の間口が狭い為、固定する場所をサイドにするようにご提案致しました。

… 続きを読む

玄関アプローチ手摺

玄関アプローチ手摺

熱中症で救急搬送される高齢者のほとんどがエアコン嫌いでエアコンを使用していなかった方だそうだ。やばい、私もだ。エアコンも扇風機もつけず、寝る。 ひさみつ

平塚市 玄関アプローチ手摺介護保険住宅改修工事適用

段差や、横への角度変わり全てに対応します。 玄関ポーチタイルには、サイドから止める工夫で、タイル部分の広さを確保。 玄関ポーチタイツが敷地と並行でない為、横への角度を取り敷地幅を有効に使う提案。 一直線のようで一直線ではない、玄関アプローチ。塀に沿って一直線に取り付けると、玄関ポーチタイルのところで、足が離れてしまう。利用者様にとっての自立支援はもとより、転倒事故の無いような手摺の取付提案が必須です。

ありがとうございました。

… 続きを読む

手摺取付 玄関アプローチ手摺

玄関アプローチ手摺

明細地図、老眼鏡なければ番地も見えない。 ひさみつ。

平塚市 玄関アプローチ手摺。介護保険 住宅改修工事適用

昇り口は微妙に角度を変えているのが分かりますか。繊細な気遣いです。 これなら角度が変わっているのわかりますね。高さは利用者様の身体状況で確認。段差がある箇所は、高低差に合わせて基準の高さを確保。これ、常識。

玄関アプローチ手摺

玄関アプローチ手摺

鎌倉市介護保険住宅改修工事適用 玄関アプローチ手摺鎌倉市受領委任払い※弊社は鎌倉市受領委任払い登録業者の為、利用者様からは工事費の1割(又は2割)の自己負担分のみを受領し、残りを市から受領する制度です。

玄関アプローチから玄関框昇降の動線

玄関アプローチ跳ね上げ式手摺

平塚市 S様邸 手摺取付と段差解消工事

手摺があれば歩行にて外出可能な場合、手摺の動線を十分検討することが大切になります。S様の場合は、手摺の利用と半介助にて外出いたします。特に困っていた玄関框の昇降と玄関アプローチの動線と段差。

十分な検討の結果、以下のように提案し、施工いたしました。

玄関框には高さを半割りにした式台を設置し、歩行と昇降を兼ねそろえた形状の手摺を提案いたしました。そして、玄関引き戸を開けると、そのままアプローチ手摺を利用できるようにしました。玄関アプローチ床面タイルの段差も手摺にしっかり掴ることで、不安定な歩行を支えます。庭に廻る時には手摺が邪魔してしまいますので、中間は跳ね上げ式にしました。利用者様の動線の確保と、ご家族の生活利便性をともに検討し提案いたしました。

玄関アプローチ手摺 長距離タイプ

玄関アプローチ手摺 長距離タイプ

※数々の手摺取付事例はこちらから

小田原市 F様邸 玄関アプローチ手摺 (長距離タイプ)

門柱門扉から玄関までの距離が比較的長い場合、安全に移動する為の動線確保は難しい場合が多いです。F様宅もアプローチ横には池や石・花木があり、そのロケーションを手摺でさえぎってしまいます。しかし、年とともに住まわれる人の体の変化が何を優先させるのかを考えさせるようになってしまうのも現実なのかもしれません。