関連サイト

  • たくみ21
  • ケンサン
  • おしえてリフォーム

活動地域

平塚市、大磯町、二宮町、小田原市、伊勢原市、秦野市、南足柄市、大井町、中井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、湯河原町、真鶴町、厚木市、相模原市、海老名市、座間市、綾瀬市、大和市、愛川町、津久井町、茅ヶ崎市、寒川町、藤沢市、鎌倉市、逗子市、横浜市(川崎市、横須賀市、三浦市、葉山町) 静岡県東部(三島市、沼津市、御殿場市、裾野市、富士市、富士宮市、伊豆市、駿東郡、庵原郡) 山梨県 富士河口湖町、甲府市、山梨市、甲斐市、中央市、笛吹市、都留市、富士吉田市、山中湖村、忍野村、鳴沢村 ※上記エリア内においては、提携会社がある為、設計・施工管理が可能となっております。

和式トイレから洋式トイレに変更

和式トイレから洋式トイレに変更

小田原市 介護保険住宅改修工事適用和式トイレから洋式トイレに変更

木造2階建て、2階部分の汽車便タイプの和式トイレを洋式トイレに変更しました。

介護保険の住宅改修工事ではできなかったことをできるようにする。利用者様の自立支援が最大の目的となります。上限も20万円と定められておりますので、超えた部分は実費の扱いになります。

そこで、一般のリフォームとの違い、目的を達成させ且つコストパフォーマンスに努めることも必要な場合もあります。(目的外の箇所は費用を掛けない工夫)

コストパフォーマンスの工夫1、内装工事(壁・天井のリニューアル)については、解体にともない干渉する最低の部位までを行う。 壁クロスの仕上げは、窓から下部分に限定し、天井も既存利用。2、照明器具は既存利用3、ドアは既存利用4、ペーパーホルダー既存利用(移設)

リフォームとなると改修箇所の全てを新しくしたくなるところですが、上記のように必要外の部分を工夫すればコストパフォーマンスにつながると思います。

玄関アプローチの改修

段差の解消

※数々の段差の解消事例はこちらから※数々の床材の変更事例はこちらから

小田原市 F様邸過去外出用に玄関アプローチ手摺を取付させて頂いた。利用者様の身体状況は年々変化し、手摺を使った歩行が困難になる日も出てきました。和風住宅の庭園では玄関アプローチに飛び石を置き、風情を造ったものですが、住まう人の高齢化とともにその飛び石のレイアウトは時として障害になってしまうこともあります。

… 続きを読む

トイレ改修工事  

トイレ改修工事

※数々の建具の変更事例はこちらから※数々の便器の変更事例はこちらから

小田原市 O様邸 トイレ改修工事

脳梗塞で倒れ現在はリハビリを繰り返し間もなく退院を迎えるO様。室内移動は車椅子となり、排泄は半介助となります。

リハビリ先病院のPT・OTと本人、ご家族とともに事前打合せを行い、現況のトイレをどのように改修するか方針を固めました。改修方針1、現在のドア開口寸法600mmから800mmへ広げること。2、トイレの中に車椅子及び介助者が入れること。3、便器周りに跳ね上げ式の手摺を取り付けること。4、本人左手側に立位姿勢を維持させる為の縦手摺を取り付けること。5、段差は無いこと。

現在の扉は外開きのドアであり、開口幅も600mmしかない。トイレの中は手洗いカウンターがあり、車椅子及び介助者が入るスペースが取れませんでした。また、便器も手洗いカウンターがあるためにタンクは手洗い無しの商品がセットされています。ご家族が利用される時に手を洗うことが出来ず、便器類も取り替えることになりました。

… 続きを読む

玄関アプローチ手摺 長距離タイプ

玄関アプローチ手摺 長距離タイプ

※数々の手摺取付事例はこちらから

小田原市 F様邸 玄関アプローチ手摺 (長距離タイプ)

門柱門扉から玄関までの距離が比較的長い場合、安全に移動する為の動線確保は難しい場合が多いです。F様宅もアプローチ横には池や石・花木があり、そのロケーションを手摺でさえぎってしまいます。しかし、年とともに住まわれる人の体の変化が何を優先させるのかを考えさせるようになってしまうのも現実なのかもしれません。